SHARING

 コロナ疲れ…もう限界!気分転換におすすめ、コロナ疲れを乗り越える方法4選|TIME SHARING|タイムシェアリング |スペースマネジメント|あどばる|adval|SHARING

コロナ疲れ…もう限界!気分転換におすすめ、コロナ疲れを乗り越える方法4選

4月10日の金曜、東京都は緊急事態宣言を受け休業要請する業種や施設を発表しました。
医療機関や食料品を扱う店、公共交通機関など生活に必要な施設を除く幅広い業種が対象となりました。

「急に休業になってしまった…」
「何もすることがない、どうしよう」

上記のような状況に陥ってしまった方も多いのではないでしょうか。
人間、楽しいことや気分転換できることがないと、どうしても気持ちが落ち込んでしまうものです。

新型コロナウイルスによる影響がいつまで続くかわからないという不安定な状況下では、なおさら前向きな精神状態を保つことが重要になっていきます。

おうちで過ごすことが多い今、きちんと“気分転換”できていますか?

今回は、コロナ疲れを乗り切るおすすめの方法を4つをご紹介します!
ずっと家にいることに疲れてしまった人や、気分が落ち込んでつらい…という人はぜひ参考にしてみてください。

コロナ疲れは気分転換で乗り越える!その1. デリバリーで“豪遊”

 コロナ疲れ…もう限界!気分転換におすすめ、コロナ疲れを乗り越える方法4選|TIME SHARING|タイムシェアリング |スペースマネジメント|あどばる|adval|SHARING

外出自粛が続く中、皆さんお食事はどうしていますか?

ずっと家にいて、自炊やインスタントに飽きてしまったという方が多いと思われます。
とはいえ、外食は我慢しなきゃですよね。

Twitterやまとめサイトなどで時々見かける“豪遊”。
「安くておいしい」というコスパ最強の外食チェーン店で好きなものをオーダーしまくり、お腹いっぱい食べるというもの。

自粛要請のため外食を控えなければならない…それなら、デリバリーで豪遊するのもあり!
Uber EATSや出前館、楽天デリバリーなどのフードデリバリーサービスを駆使し、おいしい料理を気が済むまで食べましょう!

中でもUber Eats(ウーバーイーツ)はとってもおすすめ。一般的な出前サービスに比べ、幅広いジャンルのお店が出店していますので料理の種類がよりどりみどり!ピザやから揚げ、カレーなどの定番フードはもちろん、エスニックやヘルシー系の料理もオーダーすることができます。

栄養のあるものを摂って免疫力を上げることももちろん大切ですが、好きなものを食べたりジャンクなものを食べたりして自分の機嫌を取ることも、精神衛生上大切なことです。
好きな人や、大事な家族との笑顔ある食事の時間というのは、何よりの心の栄養になるものですよ。

コロナ疲れは気分転換で乗り越える!その2. オンライン飲み会でパーッと!

 コロナ疲れ…もう限界!気分転換におすすめ、コロナ疲れを乗り越える方法4選|TIME SHARING|タイムシェアリング |スペースマネジメント|あどばる|adval|SHARING

外食するのも自粛、友人と集まっての食事会や会社の飲み会ももちろん自粛。
そんな飲み会や外食などを控える動きが広がる一方、自宅でビデオ通話をしながら食事やお酒を楽しむ「オンライン飲み会」が話題になっています。

オンライン飲み会とは、スマホやタブレット、パソコンなどでWebを利用した飲み会のことです。オンライン上に参加者が集まり、通話をしながら飲み会をします。
電話しながら飲むのもありですが、SkypeやLINEのビデオ通話機能を使って、友人たちと顔を合わせながら飲めばよりいつもの飲み会に近づくはず。思っている以上に簡単に開催でき、外出する必要もないので、新型コロナウイルス対策にもなります。

最後は時間を区切り、ダラダラやらないのがコツ。「じゃあまた!」とスイッチを切れば、あとは寝るだけというのも楽でいいですよね。思う存分酔っぱらえるのもポイント。
コロナ疲れのうっ憤を吐き出し、友だちと励まし合いましょう!

コロナ疲れは気分転換で乗り越える!その3. サブスクを使いこなす

 コロナ疲れ…もう限界!気分転換におすすめ、コロナ疲れを乗り越える方法4選|TIME SHARING|タイムシェアリング |スペースマネジメント|あどばる|adval|SHARING

サブスクリプションの略「サブスク」。会員制の定額サービスを意味します。
動画配信サービスならAmazonプライムビデオ、Hulu、Netflix、などが有名どころですよね。そのほかには漫画や雑誌、音楽ならLINE MUSICなどがあります。
飲食業界へもサブスクの波がきています。ランチが毎月定額で食べられるalways LUNCH(オールウェイズランチ)やPOTLUCK(ポットラック)なども最近話題です。

サブスクリプションサービスは、1ヶ月あたりの料金はそこまで高くありません。すぐに解約できたりお試し期間があることにより、興味のあるジャンルのサービスを契約して、気に入らなければ解約するといった方法も可能です。

サブスクの最大の特徴は、「定額制」であること。いくら使っても定額なので、使えば使うほど「オトク」です。
外出自粛の今こそ、“サブスク”を使いこなしませんか?

コロナ疲れは気分転換で乗り越える!その4. レンタルスペースで"おこもり”

 コロナ疲れ…もう限界!気分転換におすすめ、コロナ疲れを乗り越える方法4選|TIME SHARING|タイムシェアリング |スペースマネジメント|あどばる|adval|SHARING

在宅勤務や休業等の理由で毎日自宅にこもっていると、気分が塞ぎがちになってしまいます。
とはいえ、外に遊びに行くことはできないし、カラオケや映画館などの娯楽施設も閉まっているのが現状。

どこへも遊びにいけない…そんなときは、レンタルスペースで“おこもり”はいかがでしょう?

Mace原宿
本物の砂が敷かれており、南国っぽさを感じるおしゃれな空間のMace原宿。プロジェクター・スクリーン・音響設備が整っているのでDVD鑑賞に最適です。
コーヒーや紅茶、好きなドリンクを持ち込んでまったり過ごせば、荒んだ気分も穏やかになっていくはず。

Akasaka Zen Space
白砂に緑、主石で構成された庭園が特徴の、静けさの中に“禅”を感じさせてくれる『和』の空間Akasaka Zen Space
ゆったりお茶を飲みながら、広がる日本庭園を眺めて贅沢な時間を過ごすのはいかがでしょうか。

 

上手な気分転換がコツ。コロナ疲れを乗り越える

 コロナ疲れ…もう限界!気分転換におすすめ、コロナ疲れを乗り越える方法4選|TIME SHARING|タイムシェアリング |スペースマネジメント|あどばる|adval|SHARING

いかがでしたか?

禁止されているわけではありませんが、“外出自粛”が要請されている状況が続く中ではストレスはどうしても溜まってしまうものです。命を守ることは最優先事項ですが、精神衛生面を穏やかに保つ・ポジティブでいる、ということもとても大切なのです。
今の状況下、コロナ疲れに気分転換は欠かせません。デリバリーやオンライン飲み会などのおうちでできる気分転換、レンタルスペースを活用しての環境を変える気分転換、様々な工夫をほどこしコロナ疲れをなくしましょう…!

↓今回紹介したスペースの詳細はこちらから↓

◆Mace原宿
https://time-sharing.jp/detail/10011

◆Akasaka Zen Space
https://time-sharing.jp/detail/10085

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

執筆:仲野識(なかの しき)

この記事で紹介したスペース

Mace原宿

Akasaka Zen Space

関連キーワード
#デリバリー #スペース
あわせて読む
2020,05,07

巣ごもりによる運動不足…解消するための4つの提案

自宅で過ごす時間が長い分、どうしても運動不足になってしまいますよね。運動不足がたたると、体の不調だけでなく精神的な不調も引き起こしやすくなります。今回は生活する上での運動の必要性、そして外出自粛でもできる運動を紹介します。また、健康が気になる人へヘルシーな食事の提案も行いますので、合わせて確認してみてください。
2020,04,24

爆流行りのオンライン飲み会!背景に使えるレンタルスペース4選

外出自粛が続く中、いま大いに流行っているのがオンライン飲み会です。ZoomやLINEなどのツールを使用し、「Zoom飲み」「LINE飲み」とも呼ばれ親しまれ始めています。「オンライン飲み会やってみたい!」という人や、オンライン飲み会に使えるユニークな背景画像を探す人は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。
2020,03,14

大きいスクリーンで映画を観よう!鑑賞会・上映会におすすめのスペース4選

弊社のレンタルスペースでは、プロジェクターやスクリーンの無料貸し出しを行っています。会議で利用する以外に、友人と集まってのDVD鑑賞や大画面でのゲーム対戦にも活用できますよ。今回は、大きなスクリーンで映画を見られるおすすめのレンタルスペースを4か所紹介していきます。完全プライベート空間で、大盛り上がりの映画鑑賞はいかがでしょうか!