SHARING

 在宅に飽きた人必見!浅草のおしゃれホステルでテレワーク|TIME SHARING|タイムシェアリング |スペースマネジメント|あどばる|adval|SHARING

在宅に飽きた人必見!浅草のおしゃれホステルでテレワーク

どうもこんにちは。
かれこれ3ヶ月以上テレワークのSHARING編集部Mです。

 

絶賛テレワーク中だよというワーカーの皆さま、
唐突ですが、自宅でのテレワークに飽きてません?
わたしは飽きました。

 

自宅はとても快適な場所ということに間違いはありません。
しかしながら自宅でのテレワークは刺激に乏しく、
日々を短調に感じてしまうことがしばしば増えたのも事実です。

 

そんなわたしですが、先日、浅草にあるおしゃれなホステルに行ってまいりました。
「宿泊しに行ったの?」
いいえ、テレワークをしに。

 

今回は、そんなおしゃれホステルTIME SHARING STAY浅草でテレワークをしてみた感想を綴っていきたいと思います。
自宅でのテレワークに飽きたという方、要チェックです!

 

粋な下町にたたずむホステルTIME SHARING STAY浅草

 在宅に飽きた人必見!浅草のおしゃれホステルでテレワーク|TIME SHARING|タイムシェアリング |スペースマネジメント|あどばる|adval|SHARING

さて、まずはTIME SHARING STAY浅草について紹介していきます。

 

TIME SHARING STAY浅草は7月にオープンしたばかりのホステルです。
浅草寺や雷門などの超有名観光スポットをはじめ、東京スカイツリー、上野公園、両国国技館など、東京の東側の名所へアクセスしやすい場所に位置しています。
部屋は全部で16室あり、屋上には何とウッドデッキが…!
ここでBBQなんてしたら…考えるだけで最高です。

 

国内・国外問わず、東京へ観光にやって来た方たちが快適に過ごせる空間になっています。
一時期ホステルめぐりにハマっていた自分ですが、
アクセス・清潔感・快適さが備わっていると一日過ごしてみて感じました。

 

そんなおしゃれホステルTIME SHARING STAY浅草ですが、
宿泊以外のサービスも開始したということで、さっそく潜入してまいりました。

 

ラウンジでテレワーク!快適なワークスペースを提供

 在宅に飽きた人必見!浅草のおしゃれホステルでテレワーク|TIME SHARING|タイムシェアリング |スペースマネジメント|あどばる|adval|SHARING

宿泊施設として誕生したTIME SHARING STAY浅草ですが、
コロナ時代のニーズに合わせ、テレワーカー向けにラウンジの開放をはじめました。

 

新型コロナウイルス感染症拡大により、3月中頃から急速に普及が進んだテレワーク。
緊急事態宣言が解除され2ヶ月近く経とうとしている今でも、
そのワークスタイルを取り入れる企業は多いようです。

 

テレワークといえば「自宅で快適にできる」というイメージが強いかもしれませんが、

「ON/OFFの切り替えが難しい」

「同居家族がいると集中できない」

など、自宅でやってみて気づいたデメリットもありますよね。

 

実際に自分もそうです。
メリハリがつけづらかったり、飽きたり、アイデアが生まれてこなかったり、飽きたり、集中力が続かなかったり、飽きたり…と、飽きてばかりのこの頃です。

 

そんな飽き症のわたしですが、TIME SHARING STAY浅草のラウンジで一日テレワークをしてみた結果、
なんというか、

 

めちゃくちゃ良かった。

 

そもそもおうちから飛び出したのも久々でしたが、おしゃれ空間ということも相まって、
意識がシャキっとしてアイデアがひっきりなしに浮かんできました。
おうち以外でのテレワーク、万歳。

 

カフェのように、気軽に

 在宅に飽きた人必見!浅草のおしゃれホステルでテレワーク|TIME SHARING|タイムシェアリング |スペースマネジメント|あどばる|adval|SHARING

TIME SHARING STAY浅草の魅力の一つとして、
「下町の気軽な雰囲気」をわたしは挙げたいです。

 

一見カフェのような外観なので、
立ち寄りやすい+空きさえあればウォークインでテレワーク利用できるという気軽さがポイント。
実際、ふらっとやってきて数時間作業していかれるご近所の方もいらっしゃるそうです。

 

ホステル周辺は閑静ですが、
エントランスを出て左手側へ進むと『浅草ひさご通り商店街』が賑わいを見せていました!
そこから言問通りを抜けると今度は『千束通り商店街』。
同じ浅草なのに賑やかだったり静かだったり、飽きないなぁと感じました。
仕事の息抜きに、ぜひホステル周辺を散策してみてください。

 

コロナ時代に合わせた使い方

 在宅に飽きた人必見!浅草のおしゃれホステルでテレワーク|TIME SHARING|タイムシェアリング |スペースマネジメント|あどばる|adval|SHARING

ラウンジのテレワーク利用は1時間500円。
やさしい&使いやすい値段設定ですね。

 

ホステルということからメインは宿泊になりますが、ワークスペースとしての開放に加え、いずれは物販やワークショップなど1Fラウンジでできることの可能性を広げていきたいのだそう。

 

人や文化・歴史など、浅草は新古がちょうどよく融合し変化し続ける街と言え、
変化やニーズに対していかに柔軟に応じていけるかが勝負のコロナ時代において、TIME SHARING STAY浅草はまさに時代の流れを汲んだあり方をしているなと感じました。

 

しかも、テレワーカーにとって快適に働ける場所が増えることは大変ありがたいことです。

 

TIME SHARING STAY浅草が持つ柔軟さや使い勝手の良さ。
これらは、変化の著しいコロナ時代には欠かせない武器となっていくでしょう。

 

まとめ

 在宅に飽きた人必見!浅草のおしゃれホステルでテレワーク|TIME SHARING|タイムシェアリング |スペースマネジメント|あどばる|adval|SHARING

いかがでしたでしょうか?
TIME SHARING STAY浅草で一日テレワークしてみた感想を綴ってきました。

 

一時期は落ち着いたように見えるコロナですが、最近ではまた東京都の1日の感染者数が100人を上回る日が続いています。
対コロナのための『新しい生活様式』は今後も定着化されていき、
テレワークという働き方もますます推奨されていくのではないかと思っています。

 

コロナは恐ろしいですが、コロナによる数々の変化たちについていけないのはもっと恐いです。
わたしたちに求められているのは、常に考え、工夫していくことだと思うのです。

 

アイデアが枯渇したら、思い切って仕事環境を変えてみましょう。
TIME SHARING STAY浅草は、刺激、そして創造性をわたしたちに与えてくれるはずです。

 

<スペース詳細>
TIME SHARING STAY浅草 1F
https://time-sharing.jp/detail/10112
住所:東京都台東区浅草2-24-8
営業時間:全日 9:00-20:00
料金:500円(税別)/1時間
つくばエクスプレス線「浅草駅 」A1出口より徒歩6分
東京メトロ銀座線「田原町駅」より徒歩12分

 

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

執筆:SHARING編集部

 

この記事で紹介したスペース

TIME SHARING STAY 浅草1F

関連キーワード
#テレワーク #スペース #使ってみた
あわせて読む
2020,07,14

コロナ時代、パラレルワークで見つける自分らしい働き方

パラレルワークとは、本業を持ちながら別のキャリアを築く複(副)業という考え方です。なぜパラレルワークが「自分に合った働き方を探す手段」なのか、そしてそれはどうやって始めたらいいのか、5つのメリットを紹介していきます。コロナ時代の今、複業したいワーカーや複業の導入を検討している企業はぜひ参考にしてみてください。
2020,07,10

映画に音楽、ついには場所まで!?サブスク駆使で捗るライフスタイル

「サブスク」と略して呼ばれることも多い、定額料金でサービスが使い放題になるサブスクリプションモデルが一般化してきました。日本ではSpotifyやNetflixなど音楽・動画配信の定額サービスが有名です。最近はレストランや飛行機など、様々な分野に広がっています。ここでは、多彩なジャンルのサブスクを紹介します。
2020,06,15

当たり前がイレギュラーに?コロナ後不要になりそうな4つの習慣

タイの病院が新生児の新型コロナウイルス感染防止策として、小型のフェースシールドを製作しました。飛沫感染を防ぐだけでなく、かわいらしく見えるため、親たちに好評なんだとか。新型コロナとともに生きる新たな日常に向け、今さまざまな試みがなされています。コロナ後、今までの当たり前が覆されるかもしれません。